« 2009年アマチ来日 | トップページ | 新しい時代の子供たち »

2009年5月28日 (木)

サトヴィック!

081215_002 写真のスパニッシュビューティーは大輪の香りの良い花を数百個もつける薔薇です。米のとぎ汁をEM菌(有用な微生物を培養したもの)で発酵させて希釈したものを散布しているおかげで無農薬で元気に育っています。EMは、環境の浄化にもなり、我が家では掃除洗濯にも活用しています。ジュエリーの洗浄にも使えます。普通に流せば排水を汚すといわれているとぎ汁を浄化に有効活用できるのは楽しいですね。サロンにおいでの方にはこの薔薇で作ったジュースをお出ししています。「フレグラントガーデン」に載っていた薔薇のシャーベットの作り方を参考にしていますがたくさんの薔薇と氷砂糖、レモン(もしくはクエン酸)で簡単に作れます。ピンク系のルビーのように美しい色をしています。

薔薇はアーユルヴェーダでピッタ(火)の質を静めてサットヴァ(幸福)を増すといわれています。暑くなってくるこの季節にぴったりの自然の恵みです。

「インドの生命科学アーユルヴェーダ」著者の上馬場先生のクリニックが前に東京にあったころ、アトピーがひどくて通院してお世話になったところすぐに完治しました。今でも愛読書のひとつです。

|

« 2009年アマチ来日 | トップページ | 新しい時代の子供たち »