« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月28日 (木)

月の暦のご紹介

ジョーティシュの智慧を学び活用する恩恵とは、有限の時間の中で、最小の努力で最大の結果を得ることにあります

インド式の月の暦を活用することで、より時間を有効活用できます。ハンドブックも充実の内容です。当方でも見本をおいています。

インドの知恵からーアーユルヴェーダと月の暦 http://jyotish.blog10.fc2.com/
インドの知恵からーパンチャーンガ インド式 月の暦 http://vediccalendar.blog79.fc2.com/

|

Order Jewelry10

2010128_005

3カラット台18金加工

最高品質イエローサファイヤ

S様

|

Order Jewelry9

2010128_003

エメラルド3カラット台

ダイヤモンド1カラット台

共に希少石の最高級レベル

A様

|

Order Jewelry8

2010128_001

ブルーサファイヤ2カラット台

ダイヤモンド4ピース計2カラット台

PTリング加工

色彩豊かな最高級ブルーサファイヤ

H様

|

2010年1月25日 (月)

存在の科学と生活の技術

存在の科学と生活の技術
「超越瞑想入門」 私が改定前の黄色い方を入手したのはかれこれ20年前。夫も同じものを持っていますが、そちらは更に古く(1970年代に入手で)ボロボロです。去年からまた思いついたところを寝る前などに読んでいますが、何度読んでも発見があります。

インドの聖人といえば和尚ラジニーシの膨大なる講話集も、刺激的で常識を疑う目からウロコの面白さがあり、カルキバガバンの言葉もとても深いきづきに満ち、その他の聖者の言葉は、それぞれのよさがありますが、この超越瞑想入門は私にとって基本、原点です。何度も引越しで本を処分してきましたが、この本だけは20年にわたり本棚にあります。

一見、苦しみに満ちた人生、悲しみの多い世界の中で、いかに成就の人生を歩むか、悔いなく思い残すことなく死ねるか。

この一生がほうれん草一束とダイヤモンドを交換するようなことのないよう、生きる技術について解説しています。1960年代には、ビートルズがマハリシの元へ行き、そして最近ではあの映画監督デビットリンチも長年この瞑想を続けて創造性を高めていることを公にしています。

超越瞑想に拘らず、自分に縁のある瞑想法を試してみるといいと思います。ただ、本で自己流にするのではなく、先生につくことが必要だと思います。私にとっては、18歳の時にこの本に出合えて、良い先生にめぐり合え瞑想を始めたのは本当に幸運だったと思います。

なすべき仕事を全うし、純粋な豊さと至福、静寂と歓喜の中で溶けて、現世への誕生と再生を繰り返す輪から解放されゆくために、必然的に与えられたことを、マハリシ、グルデブ、導いてくれた先生方、有形無形の存在に心から感謝します。

画像

自宅の朝日のあたる祭壇に捧げた、超越瞑想入門と超越瞑想と悟り。
マハリシマヘーシヨーギー著

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »