« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月25日 (木)

Relationship

「重要なことは皆さんが相手を体験する技術を学ばなければならないということです。相手の怒りやかんしゃく、その人特有の振る舞いなど皆さんが相手をそのまま体験する技術を学ばなければなりません。相手をそのまま体験するのを学ぶ際には、相手がどんな人かは問題ではありません。それを体験すること自体が喜びへと転換します。体験の中に喜びがある限り人間関係に問題はありません。」
地上の楽園 VOL2 心の扉を開く旅 質疑応答集より抜粋

親子、夫婦など家族の人間関係に調和があれば、どんな人間関係にも適応できると言う。人生とは人間関係であり、葛藤、苦しみの大半はそこにある。調和的な人間関係を築くことができたなら、人生は苦しみではなく喜びの拡大となる。

それには自分の内側の否定的な考えや葛藤に気付くことが必要である。良い人間を装うのをやめて、如何に破壊的かを素直に観ることが出来れば、それ以上他人も自分も傷つけることはできなくなる。気付くことが始まりであり終わり、というのがワンネスの教えである。

|

Order Jewelry18

201034_004

3カラットUPイエローサファイヤ K18ペンダント加工

最もシンプルな加工ですが、爪の数を、バースチャートから導き出される本数で留める事が出来ます。

N様

|

2010年3月18日 (木)

Order Jewelry17

2010318_004

ガーネット(ルビー代用)メンズリング6カラットUP

K18・シルバーコンビ加工(メンズ)

Iさま

ルビーとそれに準ずる代用の石は金で加工しますが、ご希望により石を囲む中枠のみ金でリング部はシルバーで加工しました。普段使いできるリングに仕上がり喜んで頂けました。

|

Order Jewelry16

2010318_002

イエローサファイヤ(一級品)K18リング加工

Nさま

浄化で使用したガンジス川の水滴が写ってしまいました。

|

Order Jewelry15

2010318_001

エメラルド3カラットUP K18リング加工(メンズ)

T様 

今回アームレットからリングへのリフォームでしたが、エメラルドは小指に装着するため、出来る限り装着しやすいようにリング腕を空洞にしたデザインにしました。

|

2010年3月12日 (金)

blessing giver

快晴

瞑想中や普段の生活の中で自然にふと思い浮かんだ人や、その日関わった人など、縁のある方に聖なる存在から祝福とサポートがあるように祈ること、(blessing)を始めてしばらくたちます。どのような変化があるのか、良いカルマの貯金が増えて自分の願望をかなえる助けにほんとうになるのか、この20日間、試しています。

その中の数人にはに偶然駅や通りであったり、問題があったところが早く解決していったりで、確かに何か良いことが起きているのを感じる今日この頃です。

電車やバスに乗っているときでも、いつでもどこでもできます。一人の人間の力は無力ですが、聖なる存在と繋がることで奇跡が奇跡でなくなることが現実になれば、人生は苦しみではなく喜びへと変容されるのだと思います。

|

2010年3月 5日 (金)

Order Jewelry14

Dsc07656

ルビーリング・ペンダントK18加工

イエローサファイヤリング・ペンダントK18加工

W様

|

2010年3月 4日 (木)

Order Jewelry13

201021_002

イエローサファイヤ4.69カラット/K18ペンダント加工 (メンズ)

オリジナル手彫りテクスチャー

H様

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »