« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年7月22日 (火)

ヴリクシャ・アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは幅広く奥が深い知識です。
その中でも、ヴリクシャ・アーユルヴェーダ →インドの伝統農法を記したヴェーダは、まだ日本語に訳されていないのですが、英語を介さず、そのまま読んでみたいと数年前から思ってます。
自分でサンスクリットの原典を読めるようになりたいものです。
アグニホートラもヴェーダの祭祀、ホーマの根幹でありつつ、古代の植物栽培術でもあります。
アグニホートラの大気の中で育ったハーブは薬効が高いそうで、当方でも朝晩アグニホートラを行ってる部屋の前の小さなスペースにレモングラス、香水薄荷、レモンバーム、セージ、ホーリーバジル、古代薔薇を地植えしています。
たまに灰を肥料と虫除けに撒いて成長を観察しています。農薬消費量の高い日本でも、化学肥料が出来る前は、囲炉裏や火鉢の灰のみで野菜や果物など育てていたのです。
どちらも同じ火のエレメントですが、アグニホートラの灰はエネルギーの凝縮した魔術的?要素があると思います。これを自家製できるというのは、とても楽しく経済的です。(草木灰も買うと少量でも値段するものです)


名前が分かりませんが田園風景と人物が好きな絵です

|

2014年7月21日 (月)

八王子ヨーガファンクラブ

今日は八王子ヨーガファンクラブのブログに記事を書きました。
ラクシュミ・ジュエリーとは対になる活動です。
こちらもよろしくお願い申し上げます。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/haritama_hachiouji/13041727.html

| | コメント (0)

2014年7月19日 (土)

占星術の三つの範囲を知る

インド占星術はあたりすぎるから受けるのが怖い、と先日知り合ったかたに言われました。
感受性の高い方、その精度を知る人ほど鑑定を簡単には受けないのも頷けます。

けれども様々な角度からその全体像を捉えることで
何の躊躇も恐れもなく、そのなかに入り、精神的な成就の扉とすることもできます。

占星術は内側で繋がる宇宙的な関係性を表しています。
その意味と真髄、本質的なものは、個人と宇宙とは繋がって おり、リズミカルに調和している、ということを知ることにあります。
自分は過去と未来の統一体である、と理解するとき
占星術は精神性を帯びてきます。

基本的に占星術は3つの部分に分けられます。
本質的な部分と非本質的なものを区別してはじめて真に占星術を使いこなすことができるのです。

第一 :生における本質 根本的 核となるもの 真髄 あらかじめ決められた変えられない、不可避。
最も一般的には理解し難い部分。
これを知ることが占星術の真髄。

第二 :準本質的 不確か。中間の層 この層のなかでは望むように変えられる。前持って知っていれば選択肢がある 変容の可能性がある。第一と第三の中間。気づきを持つものは正しい選択をする。無知の暗闇にいるものは運命に翻弄され全てを耐え忍ばなければならない。

第三 :最も外側の部分 不確か。一般的に最も興味を持たれる部分 いきあたりばったりで本質的なものは何もない。

尋ねる価値のある本質的な質問
・自分はいかに死ぬのか?
・なぜ生きるのか?
・生きている間に何をすべきか?

占星術の価値は用い方、また用い方にどのような知識をもつかによります。
ラクシュミ・ジュエリーでは、占星術の本質的な価値を求める人に応えられるように今後さらに精進していきたいと思います。



参考図書「隠された神秘」和尚 市民出版 1999年

|

2014年7月18日 (金)

岩塩梅干し

朝は今だと4時前後に起きます
畑は暑くなり蚊の襲撃に合う前に農作業を終わらせる必要があります。
畑をやっていると、収穫物の保存、保存食や種取りなど、やることと勉強することは無限にあります


岩塩で漬けた梅の土用干し 宝石のようです


収穫した野生の赤しそを使って紫蘇梅にしました
素晴らしい色です

ラクシュミ・ジュエリーの仕事も、すべて豊穣と美の神ラクシュミ神への感謝を基盤に行うことで、様々な試練と苦難、悲しみにも耐えることができ、恩寵が流れるなか、自分のダルマ(役割)に従事しています。
来店、もしくは遠方のかたにメールや電話での宝石の相談、納品まで行うことは、大変なことも多いですが入社して16年め、これまで様々なことがありましたが天職のおかげか、苦労が報われる仕事です。

去年からはじめた八王子ヨーガ愛好会の活動と、
関連資料の翻訳、の合間に掃除洗濯食事の支度と子どもの世話、のまたまた合間に調べ物など、すべて中途半端にあっというまに一日が過ぎがちな日々のなかでも、日の出と日の入りのヨーガ(アグニホートラと瞑想の実習)を規則的に行うことで、心の平安が定まってくるのを実感しています

仏陀は人生は苦しみだと言いました。
その通りと人生を見るのか、
神と一体となってこの世界を体験していくのか
自分次第です

今日はこれから、遠方のかたにはじめて
スカイプで電話での鑑定です
最近、仙台でご紹介のかたが多くとても感謝しています。
そのあと、ワンネスブレッシングの養成講座2日めです。
ほとんど宣伝もせず行ってますが、
内容的にとても濃いものを提供していると思います。


今朝咲いたバラをアグニホートラの先生と仏陀に供えて


グルプルニマの満月の日の出ころ収穫したよもぎで天恵緑汁を仕込みました

|

2014年7月11日 (金)

明日7/12はグル・プルニマの満月

ヴェーダの伝統への感謝の日にグル・プージャと、

アグニホートラホーマ、サンセットメディテーションなどを

楽趣美にて17:00~行います。

これまで宝石を購入された方には、ぜひ宝石の浄化&チャージかねて

ご参加いただきたいのですが、直前のUPになってしまいました。

詳細はこちらhttp://blogs.yahoo.co.jp/haritama_hachiouji/12988871.html

今後、案内をメール配信希望の方は、deekshalaxmi@@gmail.com (@を一つ消して下さい)

までご一報下さいませ。

|

2014年7月 5日 (土)

赤珊瑚・ラピスラズリ 納品したオーダ品








シヴァの日に捧げたラピスラズリ(土星~ブルーサファイヤ代用)
と赤珊瑚ペンダントヘッド

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »