« 円と縁 | トップページ | 冬至は過ぎし日に »

2016年12月13日 (火)

歌い踊る瞑想

高尾の満月瞑想集会に参加された方から
ダンス瞑想でかかったあの曲好き、
とか選曲よかったよ〜と
言ってくださる方がいて
とってもウレシいです。

私は人前で踊るのや
振り付けありのダンス
は覚えられず、どうも苦手なんですが
フリースタイルのダンスは
生まれつき好きだったようで

3歳くらいのとき
姉が音楽教室に行くのに
一緒に母親が見学に
私を連れて行ったら
いきなりタンバリンを
ぶんどって
叩きながら熱心に音に合わせて
一人で体を動かし踊りはじめたので
唖然としたそうです。

前世ジプシーダンサーだった血が
幼いながら騒いだのでしょうか

音楽好きなのは15-6のころから
パンクロックのライブに通うようになり
自由にわけわからぬ踊りを
踊る楽しさに目覚め、
その後ゴアテクノ、トランスといった
好みのダンスミュージックも登場し、
同時にインドの古典音楽も聞きつつ、
日本の懐メロ的なのものや
フォークソングも好きで
いろんなジャンルから踊れる曲を探して
レコード屋通いをしていました。

今はyoutube に itunes に音楽の大海から
選り好みするのに
またとない時代に生きています。

以前はクラブで踊り狂ってると
ドラッグ使用者と誤解され(涙)ることも
何度かありましたが
ただ発散するだけではない、
ざんまい=サマーディーに入って
瞑想と音楽の融合を通して
内面の変容となるような
ジャンルレスな音楽瞑想体験ができたら
最高に楽しい。





|

« 円と縁 | トップページ | 冬至は過ぎし日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 円と縁 | トップページ | 冬至は過ぎし日に »